ケータイ辞書JLogosロゴ 上輪(近代)


新潟県>柏崎市

 明治22年〜現在の大字名。はじめ米山村,昭和31年12月柏崎市,同32年1月1日柿崎町,平成元年4月からは柏崎市の大字。明治41年上輪分校は鉢崎小学校に統合。昭和初期の反別6町余。ほとんどが棚田や段々畑で,昭和30年代まで養蚕や豚・子牛を飼育。大正期から昭和前期は上輪人参を出荷。昭和14年大火により20戸焼失。同34年城山の安山岩を工事用石材として採掘開始。同32年上輪小学校設立,同47年柿崎小学校に統合。昭和41年米山大橋・米山トンネルが開通し国道8号完成。同47年信越線の複線化により払い下げられた国鉄用地に自動車駐車場を造成。昭和42年の世帯数56・人口225。同60年の農家数15,民宿営業7,田5万m[sup]2[/sup]余。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7305712
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ