ケータイ辞書JLogosロゴ 網川原(近代)


新潟県>新潟市

 明治22年〜現在の大字名。はじめ鳥屋王村,明治23年鳥屋野村,昭和18年からは新潟市の大字。大正12年までは網川原新田と称した。明治末年の戸数10・人口93。昭和23年の世帯数38・人口253。以後人口は急増。同31年東洋瓦斯化学が進出するが,同60年に製造部門を廃止。隣接する出来島に県庁が移転。同年一部が網川原1〜2丁目・鳥屋野1〜4丁目・出来島1〜2丁目となる。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7305834
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ