ケータイ辞書JLogosロゴ 阿弥陀瀬(近代)


新潟県>柿崎町

 明治22年〜現在の大字名。はじめ下黒川村,昭和30年からは柿崎町の大字。明治30年大沢堰普通水利組合規約制定,受益反別は13町余。同37年阿弥陀瀬校は下黒川第一尋常小学校に統合。同40年頃天神宮・阿弥陀宮・十二神を合祀し十二神社とす。同42・43年耕地整理,反別14町余。明治期から昭和30年代までは雑木山売りが盛ん。昭和53年圃場整備。昭和32年の世帯数16・人口94。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7305838
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ