ケータイ辞書JLogosロゴ 有明(近代)


新潟県>神林村

 明治22年〜現在の大字名。はじめ神納村,昭和30年からは神林村の大字。神納村当時は役場所在地。明治22年村上警察署神納巡査派遣所を設置。同35年大火で,役場と民家33軒焼失。大正4年有明郵便局が開設。昭和19年東京深川区の疎開児童61人が来村,光浄寺を学寮とした。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7305953
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ