ケータイ辞書JLogosロゴ 今井村(近世)


新潟県>栄町

 江戸期の村名。蒲原郡のうち。古くは今井新田ともいった。はじめ新発田【しばた】藩領,寛政2年幕府領,幕末には再び新発田藩領。慶長10年給知方村々高目録に,毛付8石余,荒3石余,合計12石余と見える。村高は,「正保国絵図」110石余,「元禄郷帳」112石余,「天保郷帳」229石余。水害に悩まされた村で,土居総延長2,760間,うち信濃川土居1,480間,貝喰川通800間,泉新田中土居560間。諏訪社2社と神明社がある。「旧高旧領」には当村名が見えず,向今井新田・西今井新田・今井野新田に分かれて見え,幕末〜明治初年に当村はこの3か村に分かれたものとみられる。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7306500
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ