ケータイ辞書JLogosロゴ 入和田(近代)


新潟県>刈羽村

 明治22年〜現在の大字名。はじめ勝山村,明治34年からは刈羽村の大字。明治末期〜大正期の滝谷油田全盛期に石油会社の社宅などがつくられ以後人口が増加した。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7306589
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ