ケータイ辞書JLogosロゴ 岩ケ崎村(近世)


新潟県>村上市

 江戸期〜明治22年の村名。岩船郡のうち。はじめ村上藩領,寛永19年幕府領,正保元年からは再び村上藩領。村高は,「慶長国絵図」では岩屋ケ崎村5石余,「正保国絵図」14石余,万治2年検地帳34石余,「元禄郷帳」31石余,「天保郷帳」45石余。万治2年検地帳では,反別田4町余・畑3町余。寛政3年御案内帳によれば,家数12・人数84。また,岩ケ崎山のうちに茶屋1軒(雪隠有)を記している。慶応3年村上藩取箇帳では,高45石余,総取米5石余,銀11匁余,鮭5尺を納めている。当村地内の三面川河口には多伎神社があり,村の北に伊須流岐神社がある。明治22年上海府村の大字となる。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7306594
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ