ケータイ辞書JLogosロゴ 岩野村(近世)


新潟県>越路町

 江戸期〜明治22年の村名。古志郡のうち。元和4年長岡藩領,元禄16年からは幕府領。村高は,「正保国絵図」291石余,「元禄郷帳」55石余,「天保郷帳」381石余。延宝8年の大洪水の折,信濃国高井郡小河原村から胎蔵界大日如来像が漂着,曹洞宗岩野大日堂の本尊としたと伝える。万延元年には当村など9か村が私領への支配替えに反対して老中松平豊前守に駕籠訴する事件が起きている(山古志村史史料1)。洪水地帯のため割地制度が行われている。明治22年石津村の大字となる。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7306636
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ