ケータイ辞書JLogosロゴ 院内(近代)


新潟県>下田村

 明治22年〜現在の大字名。はじめ本下田村,明治34年森町村,昭和30年からは下田村の大字。世帯数・人口は,昭和40年17・63,同50年17・69。明治27年から同33年まで村松藩士であった奥畑義平が静修義塾を開き,漢学者諸橋轍次も学んでいる。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7306672
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ