ケータイ辞書JLogosロゴ 江積村(近世)


新潟県>小木町

 江戸期〜明治22年の村名。羽茂郡のうち。幕府領。村高は,元禄7年検地帳67石余,「天保郷帳」68石余。元禄7年検地帳では田3町余・31石余,畑5町余・36石余,新御林1・秣場1・廟所1。寛政元年村細見帳によれば,家数26・人数130,寺社は真言宗円満寺・十二権現,産物は干鱈・海苔・わかめ,桜の名所として鶴の巣をあげる。「巡村記」では,天保12年の家数26・人数137・高68石余,田3町余・畑5町余,取米14石余。延宝4年沢崎・江積・田野浦3か村入会の漁場を分割した。明治15年の戸数26・人口165,耕宅地27町余。同22年岬村の大字となる。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7306984
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ