ケータイ辞書JLogosロゴ 大倉(近代)


新潟県>守門村

 明治22年〜現在の大字名。はじめ広瀬村,明治34年須原村,昭和31年からは守門【すもん】村の大字。大正15年松坂観音の梵鐘改鋳。昭和23年の世帯数86・人口536,同24年の田35町余・畑3町余・桑園3町。同56年通称鳥屋ケ峰の雪崩突沢【なぜつきざわ】一帯付近から大規模な雪崩が発生し,住宅4軒が埋没倒壊・半壊して3世帯8人が死亡。雪崩地帯の住民は,その後須原に転住したが,物心両面の負担は重かった。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7307190
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ