ケータイ辞書JLogosロゴ 太田(中世)


新潟県>上川村

 南北朝期から見える地名。越後国蒲原郡小河荘のうち。康永4年8月15日の鰐口銘に「太田今羽黒金」と見える(高徳寺資料)。下って,長享2年3月5日「小川庄太田村内縁阿弥在家」を山内盛通が買得し,蘆名盛高から安堵されている(山内文書/福島県史7)。明応9年7月30日蘆名盛高から小田切小次郎方へ当地が宛行われ,当地の7貫500文の地の諸役が免除されている(反町小田切文書)。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7307312
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ