ケータイ辞書JLogosロゴ 福島新田村(近代)


新潟県>栄町

 明治15〜22年の村名。南蒲原郡のうち。福島新田が改称して成立。江戸期以来大面組内21か村は湛水に苦しみ,宝暦7年以降排水を信濃川へ直接落とす直江開削をしばしば計画したものの本成寺領の反対で実現できずにいたが,明治8・13・18年と新潟県庁への懇請を繰り返してようやく許可され,同20年長さ1,012間3尺余,幅18尺,深さ9尺の直江が竣工し,受益面積475町余,増収米産4,000石となり,長年の悲願が成就した。同19年東高山新田を合併。同21年の戸数151・人口997。同22年福多村の大字となる。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7314565
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ