ケータイ辞書JLogosロゴ 矢田村(近世)


新潟県>柏崎市

 江戸期〜明治22年の村名。刈羽郡のうち。元和2年藤井藩領,同6年高田藩領,天和元年幕府領,貞享2年高田藩領,寛保元年白河藩領,文政6年からは桑名藩領。村高は,「正保国絵図」204石余,ほかに柳沢村82石余・飯寺村25石余,「天和高帳」403石余,「天保郷帳」561石余。寛保3年上大組明細帳によると,家数104・人数493,馬21,寺3,道心庵1,猟師鉄砲1,枝村飯寺の家数10。文化年間「白川風土記」によると,東西3町・南北5町,家数114,飯寺が東西1町・南北1町余,家数12。社寺は本村に熊野社・十二社2・禅宗寿慶寺・真言宗密乗院・時宗専念寺など,飯寺に諏訪社・阿弥陀堂があった。明治22年吉井村の大字となる。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7315990
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ