ケータイ辞書JLogosロゴ 朝日小沢(近代)


山梨県>大月市

 明治後期・大正期〜現在の大字名。昭和29年から猿橋町を冠称。はじめ大原村,昭和10年猿橋町,同29年からは大月市の大字。もとは大原村の一部。同45年の世帯数55・人口285。近世以来,養蚕・機業・林業に依存してきた。山間にあって大月の発展の影響を受けることが少なかった。猿橋への市道が改修され,都留市の市道にも結ばれ,バスも運行されるようになったが,過疎化が進み兼業農家が増加しつつある。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7334976
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ