ケータイ辞書JLogosロゴ 新倉(近代)


山梨県>大月市

 明治後期・大正期〜現在の大字名。昭和29年から梁川町を冠称。はじめ梁川村,昭和29年からは大月市の大字。もとは梁川村の一部。明治24年鳥沢〜上野原間に桂川に沿って新道が建設され,甲州街道は川通りが中心となった。同35年国鉄中央線が開通。これにより狭い河岸段丘上の集落の南側は大幅に用地として削られ,耕地が失われる結果となった。また駅は昭和24年隣接する綱ノ上に梁川駅が設置されるまで設けられなかったため,鉄道から受ける影響は少なかった。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7335035
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ