ケータイ辞書JLogosロゴ 真福寺(中世)


山梨県>境川村

室町期から見える地名八代【やつしろ】郡のうち大黒坂の聖応寺の境内は応永2年11月の黒坂信光寄進状によってその四至が確定され,永禄3年には武田信玄,天正4年には武田勝頼,同11年には徳川家康によって,その時以来の境内が確認されているが(聖応寺文書/甲州古文書2),その中に「北ハ大岩之峯尾下真福寺立石烏帽子石」と見える現在の境川村大黒坂字真福寺付近に比定される
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7336390
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ