ケータイ辞書JLogosロゴ 平野(近代)


山梨県>山中湖村

 明治後期・大正期〜現在の大字名。はじめ中野村,昭和40年からは山中湖村の大字。もとは中野村の一部。山中湖の南岸旭ケ丘(旭日丘)には第2次大戦前から,この地を愛する財界人や文人墨客が訪れ,それらの人々の別荘が営まれ,骨を埋めた人もある。三浦環もその1人で海雲山寿徳寺境内にその墓がある。観光開発はやや遅れていたが近年山中湖畔の道路が整備されてからは急速に開発され平坦な広い土地をひかえた当地区はテニス民宿のブームに乗って盛況をみている。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7337088
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ