ケータイ辞書JLogosロゴ 青波村(近世)


岐阜県>美山町

 江戸期〜明治22年の村名。山県郡のうち。はじめ幕府領,元文2年から岩村藩領。「慶長郷牒」の村高は136石余で,ほかに山年貢米3石余,紙舟役8艘銀20匁1分。「天保郷帳」では143石余。明治4年岐阜県に所属。明治5年の村明細帳によれば,戸数96・人数489,男は山稼ぎ,女は主に紙漉に従事。古くから武芸川筋一帯の美濃和紙生産圏内であった。「町村略誌」の戸数105・人口545。同22年富波【となみ】村の大字となる。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7342275
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ