ケータイ辞書JLogosロゴ 伊自良村(近世)


岐阜県>伊自良村

 江戸期の村名。山県郡のうち。「慶長郷牒」によれば当村の領主と村高は,日根野高継氏知行地516石余・近藤政成氏知行地2,142石余・佐々長重氏知行地98石余・土岐頼高氏知行地310石余・幕府領464石余で,計3,532石余。「正保郷帳」によれば,村高は3,457石余。元禄期大森村・小倉【こぐら】村・四日市場村・洞田【ほらだ】村・藤倉村・上願【じようがん】村・松尾村・掛【かけ】村・大岡村・平井村・長滝村の11か村に分村。なお昭和30年当地域に再び伊自良村が成立。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7342608
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ