ケータイ辞書JLogosロゴ 有知郷(古代)


岐阜県>関市

平安期に見える郷名「和名抄」美濃国武芸【むげ】郡九郷の1つ「濃飛両国通史」は,内の意で大化前代の牟義郡国造の居所に由来し,令制下の郡家所在地とするが,特に根拠はないのち上有知【こうずち】・中有知・下有知に分かれたが,上有知は近衛家領荘園となり,下有知は伊勢神宮領御厨となった
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7342905
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ