ケータイ辞書JLogosロゴ 大橋村(近世)


岐阜県>七宗町

江戸期〜明治6年の村名美濃国武儀【むぎ】郡のうち神淵【かぶち】川中流域に位置し,上大橋・大穴・小穴に分かれる神淵十郷の1つで,もと神淵村の一部尾張藩領「天保郷帳」の村高152石余,寛政年間の戸数67,頭百姓兵左衛門茶を商い敦賀方面と取り引きしたという鎮守は子安明神など(濃州徇行記)元禄15年創建と伝える臨済宗妙心寺派観音寺は,代々尼僧が住持した明治4年岐阜県に所属同6年神淵村の字となる
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7343174
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ