ケータイ辞書JLogosロゴ 大利村(近世)


岐阜県>白川町

江戸期〜明治4年の村名美濃国武儀【むぎ】郡のうち坂ノ東村のうち飛騨川中流右岸に位置するはじめ幕府領,元和元年からは尾張藩領村高は95石余明治5年村明細帳では108石余寛政年間の家数54・男女277,馬15,農間には山稼ぎをし,薪や材木を切り出した(濃州徇行記)この村の飛騨川には材木留めの綱場があり,飛騨川運材に関する事務をとる湊問屋も古くからあり,川狩人夫も多くいた(白川町誌)社寺は白山神社,本尊の十一面観世音菩薩を持つ曹洞宗臨川寺明治4年坂ノ東村の一部となる
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7343252
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ