ケータイ辞書JLogosロゴ 鹿野一色村(近世)


岐阜県>海津町

江戸期〜明治22年の村名美濃国海西【かいさい】郡のうち鹿野村の東南の低湿地高須藩領「天保郷帳」の村高155石余春日神社がある明治元年より中山道関ケ原宿へ助郷として出役同5年の戸数10・人数48水損所で,池役83文余・鳥取役166文余・堤役銀83文余を上納農間稼ぎに肥料の藻草取りをする(村明細帳)同22年鹿野村に編入
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7343622
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ