ケータイ辞書JLogosロゴ 葛屋村(近世)


岐阜県>七宗町

江戸期〜明治6年の村名美濃国武儀【むぎ】郡上麻生【かみあそう】村の枝村西方神淵【かぶち】村寺洞【てらほら】へ抜ける郷坂をもって境とする村の中央を七宗【ひちそう】山に発する葛屋川が流れる元文4年の人口237(井戸家文書)「天保郷帳」の村高44石余寛政年間の戸数48(濃州徇行記)鎮守は葛屋神社臨済宗妙心寺派示現寺・天台宗宝生寺がある宝生寺は修験道場で,七宗権現をまつったと伝える明治6年上麻生村の字となる
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7344062
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ