ケータイ辞書JLogosロゴ 顔戸(近代)


岐阜県>御嵩町

 明治22年〜現在の大字名。はじめ中村,昭和27年からは中町,同30年からは御嵩町の大字。大正9年当地の南部を東濃鉄道広見〜御嵩間の電車が開通(現名古屋鉄道)。同年顔戸【ごうど】・比衣【ひえ】に電灯が点灯された。昭和50年の世帯数166・人口722。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7344206
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ