ケータイ辞書JLogosロゴ 江内村(近世)


岐阜県>海津町

江戸期〜明治22年の村名伊勢国桑名郡のうち幕府領笠松郡代支配地揖斐【いび】川左岸の低湿地「天正年間,本多美濃守,江内村伊藤弥惣右衛門方江御船被附候而云々」とある(岡田家文書/輪中聚落地誌)「元禄郷帳」「天保郷帳」共に村高166石余天明8年の戸数12・人数65(佐野家文書/海津町史)明治5年三重県桑名【くわな】郡に所属同16年岐阜県石津郡に編入同22年油島【あぶらじま】新田と合併,下石津【しもいしづ】郡油島村の一部となる
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7344209
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ