ケータイ辞書JLogosロゴ 下野村(中世)


岐阜県>東白川村

 南北朝期から見える村名。美濃国のうち。文和2年7月,下野兵庫助跡の下野村地頭職が京都祇園社に寄進され,美濃守護代多治見氏の代官村山頼忠によって社家雑掌に下地が打ち渡された。しかし祇園社の領有は安定せず,明徳2年・応永3年等,たびたび武士の押妨を被ったらしい。応永31年2月の役夫工米奉行衆国分注文に三須雅楽(道喜)奉行分の1か所として「美濃国 下野村」が見える(八坂神社文書)が,以後は不明。江戸期の加茂郡下野村か。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7344690
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ