ケータイ辞書JLogosロゴ 十九条(近代)


岐阜県>穂積町

 明治30年〜現在の大字名。はじめ牛牧村,昭和29年からは穂積町の大字。明治〜昭和にかけて,レンゲソウ大晩生原種生産地として農林省の指定を受け,全国に有名であったが,現在では緑肥の需要がなくなり,種子の生産はほとんどなくなった。昭和31年,国鉄樽見線十九条駅が開業。昭和50年ごろより水田が宅地化されている。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7344747
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ