ケータイ辞書JLogosロゴ 善師野村(近世)


岐阜県>可児市

江戸期〜明治7年の村名美濃国可児【かに】郡のうち帷子【かたびら】7か村のうち尾張の善師野【ぜんじの】の農民が開墾したと伝える尾張藩領「慶長郷牒」「元和領知改帳」の村高73石余,「正保郷帳」「旧高旧領」は59石余寛政年間の戸数22・人口79,馬5匹明治5年村明細帳の戸数23・人口94土田【どた】宿の助郷村帷子輪中というが御前帳写・万覚書による帷子村とは別の村土は真土畑へ大豆・粟・木綿・芋・蕎麦・稗・大豆を作り,農間に薪を切り出し,小牧・岩倉辺へ売り出す村社は黒木明神明治4年岐阜県に所属同7年東帷子村の一部となる
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7344959
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ