ケータイ辞書JLogosロゴ 辻村(近世)


岐阜県>久々野町

 江戸期〜明治8年の村名。飛騨国益田【ました】郡阿多野【あだの】郷のうち。天正14年から金森氏領,元禄5年からは幕府領。村高は「元禄検地帳」10石余,「天保郷帳」「旧高旧領」では16石余。「国中案内」では村高10石余・家数7。「後風土記」によれば家数7・人数35。産物は米2石・稗32石・大豆3石余・ソバ3石余・大繭7貫目・小繭20貫目・松ヒメコ板60間・真綿5把・榑250束など。村の東方は見座へ12町,西方は大西へ12町,南方は小屋名【こやな】へ8町,北方は山口・大島へ1里18町,高山へは2里。北方の峰は大野郡との郡界をなし,また街道沿いの東西150間・南北100間の辻の野と称する地は地味が悪く植物は生育しにくかったという。明治8年朝日村の大字となる。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7345306
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ