ケータイ辞書JLogosロゴ 田代(中世)


岐阜県>笠松町

 鎌倉期から見える地名。尾張国葉栗郡のうち。元応2年4月3日付の中島承念譲状案に「尾張国大介職」として「一所 前野 荒野 田代」とあるのが初見(妙興寺文書)。次いで,「神鳳抄」に「田代喬島楊津御厨」と見える。その後は織豊期まで未見。天正15年正月付の伊勢神宮修理料并供田注文(慶光院文書)に「五貫文 在所れんたい・柳津 御給人池田三左衛門尉殿」と見える「れんたい」は当地に比定されるか。天正14年6月の大洪水による木曽川の河道移動で,のち美濃国のうちとなる。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7345387
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ