ケータイ辞書JLogosロゴ 成光村(近世)


岐阜県>岐南町

江戸期〜明治8年の村名美濃国羽栗【はぐり】郡のうち旧木曽川であった境川と現木曽川にはさまれた地域に位置する成道とも書く(尾張国地名考)はじめ加納藩領,宝暦5年からは幕府領美濃郡代支配江戸期を通じて村高は慶長・正保・天保の各郷帳と「旧高旧領」とも97石余家数・人口は文化12年18戸・70人(村明細帳),明治2年18戸・69人村の鎮守に貴布禰大明神がある明治4年岐阜県に所属同8年の「美濃国民俗誌稿」には,農間余業に女子は桟留縞・結城縞を織るとある同8年伏屋【ふせや】村に編入,その一部となる
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7345797
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ