ケータイ辞書JLogosロゴ 沼村(近世)


岐阜県>海津町

江戸期の村名美濃国石津郡のうち慶安年間京都本阿弥家の佐野紹益の発起による本阿弥【ほんなみ】新田のうち,尾張藩石河【いしこ】氏給知463石余で,福江【ふくえ】村の枝郷延宝元年より当村年貢米のうち60石は佐野紹益に与えられ,不作の場合は福江村年貢米で補充し,また両村不作の場合は石河氏から金子が与えられた慢性的な水損で耕地の潰れも多く,「天保郷帳」では無高となる
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7345939
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ