ケータイ辞書JLogosロゴ 岡崎村(近世)


静岡県>湖西市

 江戸期〜明治22年の村名。敷知郡のうち。旗本松平氏領,のち三河国吉田藩領。村高は,「元禄高帳」629石余,「天保郷帳」628石余,「旧高旧領」630石余。「風土記伝」によれば,曹洞宗法華寺・同宗岩松寺・同宗堂光寺がある。明治4年頃までに岡崎村新田を合併したと思われる。明治元年駿府藩領(同2年静岡藩と改称),同4年静岡県,浜松県を経て同9年再び静岡県に所属。明治6年のちの岡崎尋常小学校の前身が創設された(湖西の文化)。明治10年の戸数81・人口395(湖西近代百年史年表)。明治22年新所村の大字となる。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7348698
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ