ケータイ辞書JLogosロゴ 一色町(近代)


愛知県>一色町

 明治25〜39年の幡豆郡の自治体名。村制時の3大字を継承。明治25年一色・栄生・味沢・衣崎・五保・西崎・六郷七町村組合立一色高等小学校が設立され一色町善寿院内で開校。明治30年頃幡豆農会・勧業会を設立。製糸業・ウナギ養殖・ノリ養殖・えびせんべい製造・ナシ栽培が始まる。明治30年一色郵便局が電信業務開始。同36年一色漁協を結成,町内3大字と小藪を含み,底引網・刺網を中心とした漁業を営んだ。同39年一色村の一部となり,町制時の3大字は同村の大字に継承。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7354565
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ