ケータイ辞書JLogosロゴ 一色(近代)


愛知県>一色町

 明治22年〜現在の大字名。はじめ一色村,明治25年一色町,同39年一色村,大正12年からは一色町の大字。大正12年一色〜西尾間のバス路線が開通し,昭和3年三河鉄道三河一色・西一色駅設置。明治38〜41年に改修された一色悪水路に大正6年〜昭和40年に大宝橋・間浜橋・二条橋・諏訪橋を架けかえ,または新設し,間浜橋を渡る国道247号が昭和37年に完成。明治中期以降に始まったえびせんべい・漁網・かまぼこ製造,繊維・機械などの中小工場と商店が集まる。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7354568
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ