ケータイ辞書JLogosロゴ 今市場(中世)


愛知県>江南市

 戦国期に見える地名。尾張国丹羽郡のうち。永禄10年8月の織田信長判物写に「九品蓮台寺〈在今市場〉境内三反八畝十五歩」とあり(張州雑志抄/信長文書の研究),当地の時宗寺院蓮台寺の堀より外の屋敷と寺領は衆僧の支配下とすることが認められていた。また,「信雄分限帳」に「一,六百貫文 四百五拾貫 舟(西)川郷長門縄 百五拾貫 今市場源五殿縄 熱田社家宮中」とあり,天正年間までには,一部が熱田社の知行地となっていた。なお,天正20年6月28日付日根野弘就知行宛行状では「今市場之内を以六拾八石壱斗七升」が宮部久右衛門尉に宛行われている(宮部文書/一宮市史資料編6)。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7354719
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ