ケータイ辞書JLogosロゴ 大垣内村(近世)


愛知県>旭町

江戸期〜明治11年の村名三河国加茂郡のうち阿摺川の支流月畑川流域大垣内城跡があるはじめ下総栗原藩領,寛永16年旗本大給松平氏知行,貞享元年同氏が大名に列せられて大給藩領となり,宝永年間頃改称して奥殿藩領,文久3年転封して信濃田野口藩領,明治元年からは改称して信濃竜岡藩領村高は,「寛永高附」41石余,「元禄郷帳」69石余,「天保郷帳」「旧高旧領」ともに72石余神明社があり,祭礼には藤牧検藤流の棒の手と丹波大垣内流打囃子を奉納明治11年東加茂郡に所属同年杉本村の一部となる
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7355175
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ