ケータイ辞書JLogosロゴ 鍛冶屋町(近世)


愛知県>清洲町

江戸期の町名江戸初期清須城下の1町清須城の北西に位置する「尾張志」に桑名町の続き,その先は北市場分とある「駒井日記」によれば,文禄3年の清須町奉行家改帳の日比野下野守請取の町として,家数38,なお,池田丹後入道請取分に鍛冶町分(異本に鍛冶屋町分)家数98とあるが,同じ町を指すのかは不詳である慶長15年頃始まった清須越により名古屋城下の一部となったと思われる
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7355875
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ