ケータイ辞書JLogosロゴ 槫戸郷(中世)


愛知県>岡崎市

 鎌倉期に見える郷名。三河国碧海郡碧海荘のうち。永仁3年8月日の碧海荘米配分状案によると,熊野山日供米が荘内の郷々18か所へ409石5斗を賦課され,うち4石2斗が「槫戸郷」である(紀伊続風土記附録十四本宮社家二階堂蔵/鎌遺18898)。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7356780
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ