ケータイ辞書JLogosロゴ 今朝平村(近世)


愛知県>足助町

 江戸期〜明治22年の村名。三河国加茂郡のうち。はじめ幕府領,元和6年尾張藩付家老成瀬隼人正正成領,同9年その分家の下総栗原藩領,寛永16年旗本松平氏知行,寛文9年幕府領,同11年中島藩領,同12年幕府領,天和元年からは旗本本多氏知行(足助陣屋)。なお,本多氏は,天和3年〜元禄2年の間,寺社奉行を勤めて1万石となり足助藩を称した。村高は,天正20年の検地では32石余(今朝平村誌),寛永6年検地帳41石余(同前),「寛永高附」32石余,「元禄郷帳」「天保郷帳」「旧高旧領」ともに56石余。天正20年検地では田1町余・分米23石余,畑7反余・分米8石余,寛永6年検地では田畑屋敷合わせ3町余,楮6束,漆の木5本が記され,家数6。天保9年の御巡見に際しての差出では,家数10・人数53。天保7年加茂一揆が押し寄せ,染屋・車屋が襲われた。明治11年東加茂郡に所属。同22年足助村の大字となる。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7356839
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ