ケータイ辞書JLogosロゴ 西迫村(近世)


愛知県>蒲郡市

 江戸期〜明治22年の村名。三河国宝飯【ほい】郡のうち。慶長6年深溝【ふこうず】藩領,同17年からは旗本松平清昌(西郡松平氏)知行。村高は,慶長6年松平忠利宛知行目録194石余,「寛永高附」184石余,慶安2年検地171石余,「元禄郷帳」184石余,「天保郷帳」171石余,「旧高旧領」179石余。文久3年の村明細控によれば,家数55・人数261,農間稼は男は薪取で塩田のある竹谷・拾石・鹿島の各村に売り,女は木綿稼をするとあり,納米は72石余,百姓持林26町歩があった。同年の反別は本田6町余,本畑6町余,田畑成5反余,新田畑5反余の合計13町余(松平家文書)。真宗東本願寺派西福寺と素盞嗚社がある。明治22年塩津村の大字となる。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7359881
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ