ケータイ辞書JLogosロゴ 本町(近世)


愛知県>清洲町

江戸期の町名江戸初期清須城下の1町「尾張志」によれば,清須の本所とあり,清須城の南に位置した「駒井日記」によれば,文禄3年の清須町奉行家改帳の三輪五右衛門請取の町として,本町の家数12,本町上ノ分として家数135「寛延旧家集」に両替商の高橋庄右衛門・平田宗次郎の名が見える慶長15年頃始まった清須越により名古屋城下へ移り,のち本町・福井町・富田町となる
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7361187
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ