ケータイ辞書JLogosロゴ 赤部(近代)


三重県>河芸町

 明治22年〜現在の大字名。はじめ黒田村,昭和29年からは河芸【かわげ】町の大字。明治32年宇気比神社を八雲神社に合祀し,同40年宇気比神社・菅原神社・琴平神社・山神社も八雲神社に合祀(河芸町郷土史)。昭和9年頃,赤部農業組合があった。世帯数・人口は,同30年32・169,同38年30・149,同45年27・124。同55年西部簡易水道が敷かれ給水される。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7362441
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ