ケータイ辞書JLogosロゴ 青木村(近世)


兵庫県>佐用町

江戸期〜明治14年の村名美作国吉野郡のうち千種【ちくさ】川支流佐用川上流域地名は,通行人の目印になる大きな木に由来するという中世石井荘を支配した小守氏館跡の構の段があり,また,小守次郎太夫の墓も当地にあるもと宇喜多氏領慶長8年美作国津山藩領,元禄10年幕府領,慶応元年からは明石藩領村高は,享保2年の美作鬢鏡,「天保郷帳」「旧高旧領」ともに285石余「東作誌」によれば,高285石余,家数48・人数185明治9年岡山県に所属同14年上石井村の一部となる
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7387210
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ