ケータイ辞書JLogosロゴ 赤鼻村(中世)


兵庫県>但東町

 南北朝期に見える村名。但馬国出石郡太田荘のうち。観応3年5月19日付今川頼貞寄進状(菊大路文書/大日料6‐16)によれば,「但馬国太田庄内赤鼻村参分壱地頭職」が御神楽料所として今川頼貞から山城石清水八幡宮に寄進された。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7387262
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ