ケータイ辞書JLogosロゴ 天谷村(近世)


兵庫県>但東町

 江戸期〜明治22年の村名。出石郡のうち。山名氏政滅亡後天正13年まで青木勘兵衛,同年から前野長康が領した。文禄4年からは出石藩領。村高は,「国高一紙」179石余,「天保郷帳」では古くは当村と西谷村2か村とあり同村を含めて263石余。宝暦12年の領内家数・人数調によると家数41・人数150(但東町史)。鎮守は隣村の河本村手谷神社。寺院は曹洞宗如意寺で住職は不在。明治22年合橋村の大字となる。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7387465
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ