ケータイ辞書JLogosロゴ 池平村(近世)


兵庫県>村岡町

 江戸期〜明治22年の村名。但馬国七美【しつみ】郡のうち。慶長6年からは旗本山名氏の知行(明治元年村岡藩領)。村高は,「国高一紙」24石余,「天保郷帳」35石余。古くは高坂村の支村であったという。享禄年間当村がまだ4戸であった時,朝来郡山口荘黒川村の人が黒川神社の大穴牢遅尊の尊像を持参して鎮守とし,居住したと伝える(増補七美郡誌稿)。神社は日吉神社。明治22年兎塚村の大字となる。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7387661
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ