ケータイ辞書JLogosロゴ 池尻(近代)


兵庫県>伊丹市

 明治22年〜昭和56年の大字名。はじめ稲野村,昭和15年からは伊丹【いたみ】市の大字。明治24年の戸数94,人口は男251・女225。世帯数・人口は,大正9年79・442,昭和25年190・1,032,同50年970・3,677。明治30年横手堤30間余が決壊。昭和6年尼崎〜宝塚間に尼宝バスが専用道路(現主要県道尼崎宝塚線)で営業開始。同13年金井トラベラ製造所(同18年金井重要工業と改称),同16年日本電力(現関西電力)伊丹変電所,同37年大日電線(同39年から大日日本電線,現在は三菱電線工業)伊丹工場設置。同52年池尻小学校開校。村内の3つの春日神社は同53年に合併された。一部が,同54年西野1〜8丁目,同55年寺本1〜6丁目・奥畑1〜5丁目となり,残余は同56年池尻1〜7丁目となる。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7387674
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ